カテゴリー「絵ー前期高齢者の手習い」の7件の投稿

2015年10月 7日 (水)

「吹石一恵さん」を描くーが。

7枚目 「吹石一恵さん」を描きました。

7_3

福山雅治さんの結婚報道で,「ショック」,「早退する,探さないで。」,「今日は夕食の支度をしない。」などとの多くの女性フアンの声が伝えられましたが,吹石一恵さんフアンの,控え目なおじさんたちの声は全く報道されませんでした。
おじさんたちへの鎮魂の意味を込めて吹石一恵さんを描きました。

1枚目,うまく描けず,家人に見せたら 「誰?」と言われました。
2枚目,やはり うまく描けず。
3枚目,これが私の腕では限度と考え,手を打ちました。勘弁してください。

7_17_2

| | コメント (2)

2015年9月29日 (火)

「Spain, Toledo の風景」を描く。

6枚目 「Spain,Toledo の風景」を描きました。

6spain_toledo_2
モノクロームでは さびしかったので,色鉛筆で少し彩色しました。

Img_9382BS TV の旅番組で Spain,Toledo の風景が,絵のように美しかったので,写真に撮って 絵にしました。

| | コメント (1)

2015年9月21日 (月)

「Clarksの Desert Boots」を描く。

5枚目 「Clarks,Desert Boots」を描きました。

Desert_boots
雰囲気だけで素早く描いたフローリングの木目がうまくいきました。(文字通り,自画自賛。)

約45年前の学生時代,デザート・ブーツ(但し,‘Clarks’ではなく,‘Regal’)のペン画が 「MEN'S CLUB」の読者欄に掲載されたことを思い出しました。
謝礼をもらったような気がしますが,何だったかの記憶はありません。
学生時代の‘Regal’から 就職後の ‘Clarks’に変わったとはいえ,45年以上 一時も絶えることなく ‘Desert Boots’を履いています。

*A4のスケッチ・ブックに鉛筆で描いています。

| | コメント (0)

2015年9月 4日 (金)

「カタリーナ・ジョンソン=トンプソン選手」を描く。

4枚目 「カタリーナ・ジョンソン=トンプソン選手」を描きました。

8月下旬に開催された第15回世界陸上選手権の放送を観て,ボルトがよく走った,サニブラウン君は期待できる,などという競技そのもの感想とは別に,感心したことの一つに女子選手の腹筋がありました。腹筋で走ることを改めて認識しました。
女子選手の中でも 成績は振るいませんでしたが,7種競技(heptathlon)と走り幅跳びに出場した英国の「カタリーナ・ジョンソン=トンプソン」選手(‘Katarina Mary Johnson-Thompson’,1993~ ) の腹筋の美しさに魅せられ,描いてみました。

Photo

なかなか思うようには描けません。

| | コメント (0)

2015年8月19日 (水)

「曲げ木椅子(その2)」を描く。

3枚目 「トーネット 209(風) 曲げ木椅子」を描きました。
214」が カフェ用だったのに対し,「209」は オフィス用にデザインされた椅子です。
「トーネット」椅子の輸入代理店 AIDECのホームページには 「ル・コルビュジエが好んで自身の建築のインテリアとして度々使用したことで脚光を浴び,今では 『コルビュジエ・チェア』とも呼ばれるように」 とある椅子です。
25年以上前に私の食卓での椅子として買いましたが,最近は休ませています。

Photo

曲げ木椅子に再度,挑みました。
座面の籐編みは 又,ごまかしました。

Img_9246サラリーマン時代に仕事で使っていた 「シャープペンシル」,「字消し板」,「デスクブラシ」を 再利用しています。
(会社貸与だったものは 間違いなく退職時に返却,これらは自前です。)

PILOT の‘CROQIS’は家人が持っていたものです。
「クロッキー」をするのを見たことがないので 何の目的で持っていたのか不明です。
太い‘B’芯のホールダーです。

| | コメント (0)

2015年8月 7日 (金)

『曲げ木椅子と帽子』 を描く。

2枚目,「トーネット 214(風)曲げ木椅子と帽子」 を描きました。

Photo
座面の「籐張り」網目が上手く描けず ごまかしました。
背もたれ部の曲げ木は まあまあの出来です。

仕事で使っていたままのシャープペンシルで,芯のHBが硬くて絵を描くには適してないような気がします。

| | コメント (0)

2015年7月30日 (木)

『Ray-Ban』 を描く。

去年,千葉の「ホキ美術館」に行き,この4月 広島県立美術館で「磯江 毅展」に行って 写実絵を堪能し,身の程を知らず 自分でも描いてみようか,という気になりました。

ーということで,「スケッチブック」と「鉛筆」と「消しゴム」で描ける鉛筆画を始めてみました。

Ray_ban

まずは傍にあった 20年以上前の Ray-Banのサングラス ‘Outdoorsman(RB3030/L9500)’です。

描いてみて,当たり前ながら,プロの凄さがわかりました。

テクニックと根気が必要です。

| | コメント (0)