カテゴリー「mono」の407件の投稿

2022年1月12日 (水)

ほぼ半世紀 使い続けているもの,デザイン変更ほぼなし。

学生時代,もしくは就職した年から ほぼ50年間使い続けている製品が四つあり,いずれも ほとんど半世紀以上 デザイン変更せずに生産が続いているものです。

Clarks の “Desert Boot,Cola Suede

Desert-boot    為替が ¥300/$以上,¥800/£以上だった学生時代には,ほぼ1ヶ月の仕送りに匹敵する値段で手が出ず,就職した1972年から履き続けて,何足買ったのか,記録をとっていません。気が付くようなデザイン変更はありません。
    2009年に 60年のアニバーサリー復刻タイプ(但し,‘Sand Suede’。スエードがやや厚い,ソール縫い付け糸がオレンジ色)を購入し,まだ残しています。
    登場して 70年以上経ちます。
    海外出張にも ネイビー・ブレザーに合わせて履いて行きました。
    問題は “Cola Suede” を時々,Clarks Japan が取り扱わなくなることです。

Ray-Ban のサングラス,“RB3030 Aviator Outdoorsman

Rayban    初任給で買って以来,現在 3つ目です。
    概ね,20年で買い替えています。最新のものは 62歳で買いました。
    次に買い替えるのは 82歳?
    1つ目は フレームがゴールドで,2つ目と3つ目は ブラックです。
    レンズの大きさが微妙に変わっています。
    2つ目までは ケースがプラスティックとの二重構造で,カバーにベルトを通すスリットが示されており,カットしてベルトに付けていました。

ZippoOil Lighter,Brass

Zippo-02    学生時代から何個買った分かりません。(10個を超えることはないがー。)
Zippo-03
Zippo-slim     失くすか,蓋のバネが効かなくなって 蓋の密閉性が無くなって廃棄することがありました。
    現役時代,スーツを着るときは 軽めの ‘Slim’ タイプを愛用していました。(紛失)
    材質は Brass です。太陽光の反射が少なく,敵兵に気づかれ難いー ことは関係ありませんが。

Converse の “Jack Purcell” の白

003_20211228183201    おそらく 1972年に ConversePF Flyers から買収して以来 履いています。
    現役時代は 常に 新旧2足 持っていて,‘旧’ は汚れが予想される出張先での現場作業用でした。
    他のブランドのスニーカーを履いた記憶はありません。
世の中 デザイン変更される製品が多い中,完成されたデザインは半世紀以上 生き続けます。
Desert Boot,Cola Suede”,“Ray-Ban Sunglass,Aviator Outdoorsman”,“Zippo Lighter,Brass”  を50年愛用するのは 相当クセが強いと言えるでしょう。
*50年間,使えばよかったと思うモノ:
 ・Baracuta G9 Harrington Jacket
 ・Gloverall Dufful Coat Monty
 ・
(ブランド不問)ブルージーンズ(オフ・ホワイトなどのジーンズは穿いていたが,ブルージーンズは70歳で初めて穿いた。)

| | コメント (0)

2022年1月 5日 (水)

非接触体温計 入手。

001_20211229124201003_20211229124101 今 流行りの(?)「非接触体温計」を入手しました。

買ったのではなく,クレジット・カードのポイント交換です。

寝ている子供や寝たきり老人の体温を測るのに適していますが,周りに該当者はいません。

計測可能最大距離:3cm,料理の温度を測るには短い。

気の短い人間が体温を測るのに適しています。

 

 

004_20220104192601 試しに 体温を額で測ってみました。
37℃,そんなに高いことはないはず。

信頼性に疑問,使い方を確認しよう。

 

 

| | コメント (0)

2021年12月31日 (金)

割りばし 10膳 手作り飾り袋入り 頂き物。

002_20211224080401

003_20211224110401 毎朝 運動に行く公園で ラジオ体操をしている方から頂いた,飾り袋入りの 割り箸です。
一緒に ラジオ体操をしているメンバー全員に配ったようです。

我々 夫婦はラジオ体操をしておらず,ラジオ体操をした方々と入れ違いに公園に入るのですが,頂きました。

1人の方が準備したようです。手作りで 10膳 全て異なっています。

何セット 準備したのか分かりませんが,相当な時間と材料費がかかったものと思います。多謝。

| | コメント (0)

2021年12月17日 (金)

時折りの欲しいもの:SEIKO クロノグラフ “SBEC007”

SEIKO Prospex SPEEDTIMER メカニカルクロノグラフ Limited Edition
SBEC007” 
数量限定 1,000

004_20211210232001
*******
(キャンペーン説明)
本格的な計時機器の開発のスタートとなった1964年のストップウオッチの設計思想やデザインを色濃く受け継ぐ、新生 SPEEDTIMERのデビューを象徴する数量限定モデル。

クロノグラフ秒針は、ダイヤル外周のタキメーター目盛りまで届く長さを確保し先端をダイヤル側に曲げることで目盛りとの距離を限界まで近づけ、判読性を極限まで追求しました。(*クロノグラフ:ストップウォッチ機能を有する腕時計)

当時のストップウオッチに範をとり、プッシュボタンは押しやすく、りゅうずは引き出しやすい形状を追求することで、クロノグラフの重要な要素である優れた操作性も兼ね備えています。

新たに開発したメタルブレスレットは、適度な厚みと重量感により、重心を下げたケースの安定感と相まって高い装着性を実現しました。

(製品説明)

1964年の国際的なスポーツ競技大会で、公式計時のために開発された高精度ストップウオッチの設計思想やデザインを色濃く受け継いだ数量限定モデル。当時のストップウオッチを彷彿とさせる判読性の高いダイヤルや操作性に優れたボタンとりゅうず形状が特徴で、新開発のメカクロノグラフムーブメント「キャリバー8R46」を搭載。〇ブラックカラーの付け替え用カーフレザーストラップが付属。

002_20211210232001

*******
Spec.

ムーブメント
キャリバーNo8R46
駆動方式:メカニカル 自動巻(手巻つき)
精度:日差+25秒~-15
駆動期間:最大巻上時約45時間持続
【外装】
ケース材質:ステンレス 
裏ぶた:ステンレスとガラス
ケースコーティング:ダイヤシールド
ガラス材質:デュアルカーブサファイア
ガラスコーティング:内面無反射コーティング
ルミブライト:あり(針・インデックス
中留:ワンプッシュ三つ折れ方式
【その他仕様】
防水:日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁:あり
ケースサイズ:厚さ: 15.1 ㎜,横: 42.5 ㎜,縦: 45.5
重さ:194.0 g
腕周り長さ(最長):203
その他特徴
カーフ替えバンドつき,シースルーバック
スクリューバック,タキメーターつき
裏ぶた「LIMITED EDITION」表記
裏ぶたシリアルナンバー入り
【その他機能】
小秒針つき,石数 34石,秒針停止機能

********
そして 価格:352,000 (税込),手が出ません。

005_20211210231901 私が持っているクロノグラフはー

SEIKO クロノグラフ
SND 217P

逆輸入品で,渋谷の東急ハンズで購入。

| | コメント (0)

2021年12月12日 (日)

脱衣場用 電気ヒーター 買い替え

エアコンのない脱衣場用のヒーターが故障したので 買い替えました。
年寄りには 必需品です。

002_20211204170601

アラジンの「遠赤グラファイトヒーター」,0.2秒の瞬間暖房が売りです。

遠赤グラファイト」とは(株)千石の特許技術で,「ポリイミドシートをグラファイト結晶化した素材。熱伝導率は鉄の約10倍,銅の2~4倍,遠赤外線は同社カーボンの1.2倍といった特性を持ち, スイッチを入れてわずか0.2秒で瞬時に発熱し,すばやくお部屋を暖めることができます。」とあります。

脱衣場用として適していると考え 決めました。

005_20211202224801

電力切替は 250/500/750/1000W の4段階です。

| | コメント (0)

2021年12月10日 (金)

新500円硬貨を見たことはないが,旧50円硬貨があった。

新発行された500円硬貨を見たことはありません。

最近,空き缶の中にあったコインの中に,古い 50円硬貨を見つけました。
現在の 50円硬貨と並べるとー

004a_20211122131501
現在のものより 一回り大きく,昭和39年(1964年),57年前に発行された 50円硬貨でした。
東京オリンピック開催の年で,私は高校1年生。
このタイプは 1959年(昭和34年)から1966年(昭和41年)に発行されました。
現在の50円硬貨は 1967年(昭和42年)に発行されています。
この移行(50年以上前)に関する記憶は全くありません。
現在の50円硬貨の材質:「白銅」(銅:75%,ニッケル:25%)に対しー
旧 50円硬貨の材質は 「純ニッケル」です。
新500円硬貨に適合する自動販売機は少ないようですが,この旧50円硬貨が自動販売機で弾かれても文句は言いません。

| | コメント (0)

2021年12月 9日 (木)

時折りの欲しいもの:BALMUDA The Brew

現在,‘DeLonghi’ の ドリップ・コーヒ-メーカー(5杯用)で1日,34回 淹れている Heavy Coffee Drinker としては 気になる機種があります。
それは “Balmuda” の コーヒーメーカーです。

メーカー・サイトに書かれた文を部分的に引用すると-
****************

003_20211111173801
毎日のコーヒーが変わります。

目が覚めるようなストロングな味わいと,クリアな後味を両立した独自の抽出法。
コーヒーを淹れる過程も楽しむことができる美しいデザイン。
そのすべてが革新的。

特許出願中:クリア・ブリューイング・メソッド
コーヒーの香り・味わい・後味を科学の目線で徹底的に追求。
ドリップコーヒーに驚きと革新をもたらします。

美しいデザイン
どの角度から見ても美しい質感とデザイン。
BALMUDA The Brewの他にない存在感が,素晴らしいひとときをお届けします。

001_20211111173801

力強く、鮮やかな一杯。
コーヒーのあるべき姿。それは、素材である豆の個性をしっかり味わえること。
かつ,後味は抜けるようにクリアであってほしい。

BALMUDA The Brewは理想的な、香り・味わい・後味を科学の目線で追求し,ストロング&クリアなコーヒーを実現しました。

002_20211111173801

独自のテクノロジーによる緻密な温度制御
従来のコーヒーメーカーにはないテクノロジーで注湯温度をコントロール:
蒸らし・抽出・仕上げと,過程ごとに最適な温度のお湯を瞬間的に沸かします。この徹底的な温度制御・管理を行うことで,理想的な味わいを実現しました。

コーヒーの個性を余すことなく引き出す0.2㎖単位の正確なドリップ
香りと味わいをしっかりと感じられるコーヒーを淹れるためには,正確なドリップの技術が不可欠です。
BALMUDA The Brewは,蒸らし時間や注湯の量・速度を自動観測し,的確な間隔で適量の湯を落とします。その0.2㎖単位の丁寧なドリップが,豊かな香りや味わいを凝縮させます。

バイパス注湯で実現する驚くほどのクリアな後味
BALMUDA The Brewで淹れたコーヒーが力強くも飲みやすい理由は,雑味のない後味にあります。

抽出時間の経過に伴って,豆から溶出する雑味成分。このタイミングを見計らい,ドリッパーへの注湯をストップ。そして,サーバーに抽出されたコーヒーの凝縮された成分と温度を調節するため,ドリップ時の注湯口とは異なる第2の注湯口から仕上げの加水を行います。この新しいアイデアが,力強い味わいとクリアな後味の両立を実現しました。

気分や好みで選べる3つのモードと味わい

004_20211111173801

REGULAR
鮮やかな香りとすっきりとした後味。毎朝におすすめの王道の一杯。
丁寧なドリップと、仕上げの加水で、豆の香りと味を引き出しながらも、すっきりとした後味を実現。雑味を抑えた舌触りの良さが特徴のBALMUDA The Brewを代表する一杯です。

STRONG
リフレッシュに最適。強く深く,凝縮されたフルボディの味わい。
短い間隔で湯を落とすことで,豆の成分をより凝縮。バイパス注湯を行わず,目が覚めるような力強さが特徴ですが,キレのあるクリアな後味はそのままです。

ICED
しっかり冷やしても,香りも味わいもそのまま。
さわやかな清涼感を伴うとっておき。氷をたっぷり入れても豊かな味わいを実現するためにICEDモード専用の注湯間隔で,最適な濃度のコーヒーを抽出します。氷で一気に冷やすことで,フレッシュで香り高いアイスコーヒーが作れます。

SPEC.は以下の通り

製品名                 BALMUDA The Brew
本体寸法              140mm × 奥行 297mm × 高さ 379mm(取っ手含む)
本体重量              3.4kg
電源                   AC100V 50Hz/60Hz
定格消費電力        1450W
電源コード長さ     1m
最大容量              サーバー 約500、水タンク 約490
サーバー素材        ステンレス(真空二重構造)
抽出方法              オープンドリップ式
モード     REGULARSTRONGICEDCleaning
抽出杯数              1杯・2杯・3
REGULARSTRONG:約120・約240・約360
ICED:約75・約150・約225
抽出時間              47分 モードや気温によって異なります
カラー     ブラック(型番:K06A-BKJANコード:4560330110160

*****************
問題は その値段:¥59,400(税込み)
この値段,性能の違いを 淹れたコーヒーの香りと味で分かるかどうかが大きな問題です。

| | コメント (0)

2021年12月 6日 (月)

「ベネトン」の トートバッグ。

003_20211120152701 2020年11月の「LEDランタンライト」,12月の「BEAMS DESIGN のハンドタオル」,2021年3月の「『L.L.Bean』マスク3枚セット」,6月の「『LOGOS』スクエア クーラーバッグ」に続いて,家電量販店  EDION のカード会員プレゼントとして 「『UNITED COLORS OF BENETTON』のトート・バッグ」 をもらいました。

底にマチがあり,10kg ほどの買い物を入れて運びましたが 耐えました。
バッグは耐えましたが,腕が耐えられませんでした。

| | コメント (0)

2021年12月 4日 (土)

時折りの欲しいもの:TIMEX × BEAMS ウォッチ

BEAMSTIMEXに別注した腕時計です。
TIMEX × BEAMS / 別注 CAMPER COPPER 3針ウォッチ」

001_20211123173601
003_20211123173601

サイトでの説明
「コッパーカラーのステンレス素材で仕上げた,<TIMEX>と<BEAMS>のコラボレーションモデルが誕生です!軍用時計の代表格『CAMPER』のイメージを覆す,華やかさと重厚感を感じられる仕上がりに。高い視認性を誇る文字盤はそのままに,3連コマブレスを採用したオールラウンドなルックスが魅力的なタイムピースです。<BEAMS>が型から製作したセパレートラグに加え,工具を使わずにベルトの取り外しが行える仕様になっているのも嬉しいポイント。3気圧防水性能や24時間表示などを備えており,日常使いに役立つ機能を充分に備えています。コンパクトな約36mmのケースは腕なじみが良く洋服に干渉しづらいので,特別なギフトとしてもオススメ。他では手にすることのできない,遊び心溢れる一本です。」

仕様:
・駆動方式:クォーツ
・ケース径:約36mm
・ケースの厚み:10mm
・ラグ幅:約18mm
・風防:アクリル
・ケース・ベルト:ステンレス・スチール
・防水:3気圧
24時間表示

**********************

ゴールドではない「コッパーカラー」が 渋く,他に見ない雰囲気で欲しくなります。
¥24,750(税込),現役時代なら 小遣いで購入即時決定!
- でしょうが,古希を過ぎたリタイア老人,そうはいきません。

*疑問:「コッパーカラー・ステンレス・スティール」は素材自身が銅色?  それとも 使っているうちに剥げる銅色メッキ?

| | コメント (0)

2021年11月22日 (月)

“Vegetable Knife” にはケースが欲しい。

先日の “Petit Knife” に次いで ‘Zwilling’ の ‘Profile シリーズ’ の “Vegetable Knife” を購入しました。

003_20211106165101

他の包丁の大きさに揃えているためか Knife に対して箱が大きい。

005_20211106165101

Petit Knife” と比べると大きさ(小ささ)が分かります。
それでも 刃渡り 8cm,銃刀法に触れるのと関係なく,持ち歩くつもりはありませんが,ケースが欲しくなる大きさです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧